転売はできません、違法です。

私は以前、くすりエクスプレスという個人輸入代行業者で、AGA治療薬を購入して、薄毛の改善を実現しました。
私が薄毛の本格的な治療に取り組もうと考えたのは、今から1年半ほど前のことです。
当時の私は、薄毛を治すために薄毛治療専門のクリニックに通おうと思っていたのですが、あまりにも仕事が忙しく、クリニックに足を運ぶ時間がつくれずにいました。
そんな時に、職場の先輩がくすりエクスプレスの存在を教えてくれたのです。
また、先輩は、この業者を通じて購入できるフィンペシアという医薬品は、クリニックで処方されるプロペシアと同じ主成分を持っていて、なおかつ価格が安いのだと教えてくれました。
そんな経緯で私は、この個人輸入代行業者でフィンペシアを購入するようになったのでした。
このフィンペシアというAGA治療薬は、シプラというインドの大手製薬会社が製造するジェネリック医薬品で、その性能の高さは折り紙付きです。
また、くすりエクスプレスで取り扱っている医薬品は、アメリカのFDAに認可されているような、信頼性の高いものばかりです。
ですので、私はフィンペシアを何の不安もなく使用できました。
そして、半年ほど使用し、最初に購入した100錠入りのフィンペシア2箱がなくなりかけていた頃、実際に髪が生えてきているのを実感できたのです。
この時点で、私のAGA治療費は9,000円ほどでした。
また、フィンペシアをあと1年分ほどを購入すれば、AGA治療は完了するだろうと、当時の私は予測しました。
ちなみに、個人輸入代行業者では、医薬品はまとめて買うほどに安く購入で切るようになります。
実際、私が追加注文したフィンペシア5箱は、11,000円程度で購入できました。
この時点で、合計2万円程度でAGA治療が完了するだろうと、私は確信したのです。
後にわかったことなのですが、AGA治療費が2万円で済むというのは、まさに破格の安さのようです。
私がAGA治療を完了しようとしていたころ、久しぶりに旧友と会う機会がありました。
その旧友は、クリニックでAGA治療を受けたらしいのですが、治療が完了するまでに10万円以上を要したそうです。
それと比べて、私は5分の1の投資でAGAを改善できたのですから、これは驚くべき安さだと実感したのでした。
そんな経緯があり、私の家庭ではAGA治療薬以外にも、くすりエクスプレスの取扱商品を頻繁に利用するようになりました。
たとえば、妻のダイエット薬もこの業者で注文するようになりましたし、寝付きの悪い私は、睡眠薬をたまに購入して利用しています。
ただ、私たち夫婦は、自分で使う医薬品は、自分の名義で購入するようにしています。
どうせ注文するなら、一緒に注文すれば良いじゃないか、と思われるかも知れませんが、医薬品の個人輸入を利用する際は、あくまで自分が使う分だけを注文するのが原則です。
いかに便利なシステムとはいえ、法令を遵守して利用するのが、道理というものでしょう。
また、くすりエクスプレスは送料が完全に無料で、手数料なども一切かからないので、別々に医薬品を注文しても、余計な費用はかからずに済みます。
我が家は、これからもこの個人輸入代行業者のお世話になりそうです。

最後に注意事項です。
個人輸入した医薬品の転売アンドは違法ですので、くれぐれもされませぬよう、ご注意願います。